ビジネスニュースレビュー
役に立ちそうな情報を気ままに拾い読み
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
2005年5月4日、米国IBM Corporationは、全社員の3%~4%にあたる1万人~1万3000人を削減することを発表。売上の低迷している欧州が主な削減対象。高成長市場へリソースをシフトすることが目的。

IBMの2005年1月~3月期の純利益は、前年同期比3%増となったが、これは市場予測を下回った。

フランス、ドイツ、イタリア、日本での減収が足を引っ張っているとのこと。人員削減とともに、意思決定迅速化を目的とした組織変更にも着手。

人員削減に伴う費用として13億ドル~17億ドルの損失を2005年4月~6月期に計上する予定。

© zig zag road runner, 2005.
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://business.blog1.fc2.com/tb.php/30-e4263e9c
この記事へのトラックバック
欧州を中心として世界で計1万~1万3000人を削減するリストラ計画を発表したとのこと!!成長が鈍化している市場から、高成長市場へリソースをシフトするのが狙いだそうです。ヤバイじゃん!!優秀なSEさんが沢山溢れて弊社に中途で来た日には私のような、ぬるいSEは淘
2005/05/05(木) 18:12:06 | ぬるいSEの生態
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。