ビジネスニュースレビュー
役に立ちそうな情報を気ままに拾い読み
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
米国のソフトウェアベンダーRetek(リテック)社をめぐって、SAP社(ドイツ)とOracle社(米国)が買収合戦を繰り広げている。

両社は、買収提示額を徐々に引き上げ、現在のところは一歩も引く気配を見せていない。

まず2005年2月28日、SAP社がRetek社の株式を1株8.50ドルで公開買付(TOB)することにより買収することを、SAP社とRetek社が発表した。この8.50ドルという株価は、直近の2月25日の終値より42%高く、買収総額は4億9600万ドルにのぼるとされた。

この時点で、SAP社は、自身の北米子会社(SAP America, Inc.)とRetek社とを合併させることが両社間で合意済みであり、Retek社の役員会の承認も得られているとしていた。そして、Retek社役員会は、自社株主に対してSAP社のTOBに応じるように勧告していた。

その後、3月8日にOracle社が発表したところによると、Oracle社は3月7日~8日にRetek社の発行済株式の10%にあたる550万株を購入済み、さらに1株あたり9.00ドルでTOBを行うとのこと。SAPによる買収に横ヤリを入れた格好。

さらに、3月16日にはSAP社が買収提示額を1株あたり11.00ドルに引き上げ。Oracle社も対抗し、3月17日には買収提示額を1株あたり11.25ドルに引き上げ。3月17日は、市場での取引は、11.65ドルで終わっている。

Retek社はミネソタ州ミネアポリスに本社を置き、525人の従業員を抱えるソフトウェア会社。小売販売業向けソフトウェア・スイート製品を販売しており全世界にユーザを持つ。

SAPもOracleも、Retekを買収することによってアプリケーション市場で優位に立てることから、両社とも簡単には譲らないと見られているようである。

Retek社の現経営陣は、現時点では、SAP側と共同歩調を取っている。

--

Retek社のユーザとしては、Sainsbury's(セインズベリ)、Tesco(テスコ)、Sears Canada、RadioShack Corporation、Dixons、Gap などといった大手企業が名を連ねている。

(c) zig zag road runner, 2005.
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://business.blog1.fc2.com/tb.php/27-d567d23e
この記事へのトラックバック
昨夜よりセキュリティコンサル(?)の友人のつよーい勧めによりブラウザをFireFoxに変更!なんでもIEはセキュリティやばすぎて使っちゃダメとのことで^^;う~ん、FireFox、すこぶる速くて快適!オススメ!で、今朝オンライン版日経開いたらこんな記事がトップに。米オラクル
2005/03/19(土) 12:31:54 | ITコンサル+バンコク=
SAPとOracleがRetek社をめぐって買収合戦を行なっていたことは、3月19日の記事で書いたが、3月21日(米国時間)付で、Oracleが、ORACLE ANNOUNCES ACQUISITION OF RETEK SAP Drops Out of Biddingというニュースをリリースした。...
2005/03/23(水) 01:04:11 | zig zag road (ビジネス編)
ビジネス編のほうに関連記事を書いた。 SAPとOracleがRetek買収合戦 (2005年3月19日) Oracleが
2005/03/23(水) 01:31:13 | zig zag road
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。