FC2ブログ
ビジネスニュースレビュー
役に立ちそうな情報を気ままに拾い読み
2005年5月4日、米国IBM Corporationは、全社員の3%~4%にあたる1万人~1万3000人を削減することを発表。売上の低迷している欧州が主な削減対象。高成長市場へリソースをシフトすることが目的。

続きを読む
スポンサーサイト